はじめてのkintone

セッションの内容

タイトル はじめてのkintone「話題の業務改善ツールの勉強会が大分初登場!経営者・事務職・営業職の方大歓迎」
概要

業務系のクラウドサービス「kintone」を使ってみるハンズオンです。
ITに詳しくない方でも簡単に始められますのでお気軽にご参加ください。

詳細

kintone(キントーン)はサイボウズ社が提供しているクラウドサービスです。

画面レイアウトをドラッグ&ドロップで作成し、アッと言う間にシステムを構築することができるということで、現在大注目のPaaSです。

(詳しくはこちら:https://kintone.cybozu.com/jp/

基本的なテンプレートがあり、すぐに使いはじめることもできますし、プラグインやJavascriptやCSSによるプログラミングにより自由にカスタマイズすることができます。

また、kintoneはAPIが提供されていますので、Excelなどとの連携や、様々なWebシステムとの連携、今流行りのIoTも構築できます。

しかも、クラウドサービスなので、PCだけでなく、スマホやタブレットからも簡単に使うことができます。

使い方は、実に様々!

アイデア・使い方次第で無限の可能性を秘めたkintoneに触れてみてください!!

今回は下記のような流れで、kintoneによるアプリ作成の基本をハンズオンしたいと思います。

1.標準機能だけで単体のアプリを作成

2.アプリ間で連携するアプリを作成

3.Javascript、CSSでのカスタマイズ

準備物 ・ノートパソコン
・ポケットWiFi等ネットに接続できるもの
・電源タップ
その他

このセッションはエンジニア・デザイナーさんだけでなく、幅広い職種の方向けとなっております

例えば、こういう方にもぜひご参加頂きたいと思います

・経営者の方

 kintoneにはコスト削減や新規事業のヒントが隠されています。

・事務職の方

 業務の現場にある様々な問題をkintoneを使って簡単に改善できます。

・営業職の方

 営業先でタブレットを活用することで、効率的な営業ができます。

kintoneは様々な業務向けのサンプルも豊富ですので、プログラミングなしでもすぐにスタートできます。(https://kintone.cybozu.com/jp/app/

また、WEB系の受託をされている方は、これまでのWEBのノウハウを利用して業務系のシステムを開発できます。

kintoneを学んでおいて損はありませんので、みなさんお気軽にご参加ください。

【準備物補足】もしあればご用意ください

・Dropboxアカウント

  Javascriptでの実装をしていく時に作業がしやすくなります。

  必須ではありませんが、あるとかなり便利なので、ご準備いただくことをおすすめします。

・テキストエディタ

  必須ではありませんが、JavascriptやCSSを書く際にあると便利です。

スピーカーのプロフィール

氏名 久米 純矢 (くめ じゅんや)
所属
株式会社AISIC
役職:代表取締役
URL:http://aisic.jp/
参加コミュニティ
kintone Café 福岡
URL:https://www.facebook.com/kintonecafe.fukuoka
SNSアカウント Facebookアカウント:jkume
自己紹介・メッセージ

中小企業さんのIT化の支援、SEの育成、ITリテラシーの向上のためのセミナー開催等を行っています!

最近は、kintoneを使ったシステム構築・業務改善ツールの製作などを中心に取り組んでいます。

また、サイボウズ社公認kintoneエバンジェリストとして、kintoneの普及・利用促進もおこなっており、kintoneユーザーコミュニティである「kintone Café 福岡」の主催メンバーとしても活動しています!

Webサイト
© 2015 大分IT勉強会応援コミュニティFUNIT